【きゅうりは久留米】新品種・瑞帆のご案内((株)久留米原種育成会)

  • 2020/05/22

Responsive image
目次
待望の新品種が登場です!
Youtubeでも紹介しております
<関東地区>
<東北地区>
<西日本地区>
新品種「瑞帆」に関するお問い合わせはこちらまで

待望の新品種が登場です!

Responsive image
瑞帆の果実
商品購入はこちら


この度、久留米原種育成会より待望の新品種が登場いたしました。

その名も「瑞帆(みずほ)」。


<特性>

■うどんこ病・褐斑病・べと病に強い複合耐病性

■抑制・越冬・つる下ろし・半促成・雨除け栽培など幅広い作型に適応

■主枝の雌花率は50〜60%

■果実肥大が早く、初期からの収穫量を確保

■果形安定し、色つや良く、箱詰めしやすい

■収穫の山谷が少なく、最後まで「A品率」が高い

■枝はゆっくり伸長し、確実に動く省力型

■農薬の散布も少なくて済む


<栽培ポイント>

■定植後はスムーズに生育させ、栽培中の肥料と水を切らさないこと

■収穫は枝摘みを急がず、半放任で伸び急ぐ枝のみ摘む

■摘葉は込み合ったところより、光と風がよく入るように随時行う 発売に先駆け、昨年関東にて試験栽培を実施した結果、ご協力いただいた方全員に瑞帆の導入を決めていただきました。

Youtubeでも紹介しております

Responsive image
瑞帆の特性

各営業より新品種「瑞帆」についてのご紹介をYouTubeにて配信しております。

本来であれば、皆様に直接ご紹介ができれば良かったのですが、昨今のコロナ禍により、このような形でのご案内をさせていただくことになりました。

是非、ご覧ください!


今後もどんどん動画の配信を行いますので、「いいね」と「チャンネル登録」もよろしくお願いします。

<関東地区>

<東北地区>

<西日本地区>

新品種「瑞帆」に関するお問い合わせはこちらまで


商品購入はこちら


栽培サポート専用ダイヤル 0800-808-0840 (受付時間/9:00~17:00)

  • 2020/05/22

  • タネニュースきゅうりトレンド

この記事を書いた人

オアシス総合受付

これは広告です