農業者必見!新型コロナウイルス感染症の影響に伴う支援事業

  • 2020/07/27

Responsive image
目次
新型コロナウイルス感染症の影響…どう切り抜ける?
給付金、補助金、融資…それぞれの違いとは?
持続化給付金
経営継続補助金
高収益作物次期作支援給付金
各種融資プラン
様々な支援事業を利用しよう!

新型コロナウイルス感染症の影響…どう切り抜ける?

新型コロナウイルス感染症の影響の広がりは、農業も例外ではありません。その経済的負担は大きいものです。 そんな事業者を支えるために、様々な給付金や補助金等が出ています。事業の立て直しや継続を考えている事業者の皆様に、是非とも利用していただきたい支援事業を紹介していきたいと思います。

給付金、補助金、融資…それぞれの違いとは?

給付金、補助金、融資…そもそも、どれも同じようなものだと思っていませんか?実は意味合いや具体的な内容は細かく異なってきます。 まずは、給付金・補助金、・融資のそれぞれの特徴や注意点を押さえていきましょう。


・給付金…国や自治体から支給されるお金。受給条件に当てはまれば、誰でも申請・受給が可能です。返済義務はありませんが、不正受給が発覚した際には厳しい罰則が待っています。

・補助金…補助の有無や補助金額は審査により決定され、交付後にも検査があります。こちらも、給付金と同じく返済義務はありません。

・融資…大きく分けて「公的融資」と「民間融資」の2種類あります。こちらは「お金を借りる」ということなので、もちろん返済義務があります。


では、次より農業者が対象になっている主な支援事業を紹介していきます。

持続化給付金

「持続化給付金」は、農業者に限らず、新型コロナウイルス感染症で大きな影響を受けている幅広い業種の方々に向けて給付されています。

「感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。」

経済産業省HPより https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html


●対象者

①税務申告をした農業者(昨年の事業収入額や所得に関する要件はないが、昨年の事業収入について税務申告をしていることが必要)

②新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、2020年1〜12月のいずれかの月の収入が、①で申告した年間事業収入を12で割った額(平均月収)の50%以下である。


●給付額

最大100万円


●注意点

・一度給付を受けた方は、再度給付申請をすることができません。

経営継続補助金

「経営継続補助金」は新型コロナウイルス感染症で多大なる影響を受けた農林漁業者に向けた補助金です。補助を受けるには細かい条件があるので注意しましょう。

「新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図ります。」

農林水産省HPより https://www.maff.go.jp/j/keiei/keizoku.html


●対象者

・個人及び法人の農林漁業者

→常時従業員が20人以下であること、支援機関(※)の支援を受ける必要あり。

※支援機関に指定される予定の機関 農協・農業協同組合連合会、森林組合・森林組合連合会、漁協・漁業協同組合連合会、農業経営相談所、6次産業化サポートセンター


●対象取組、補助率(補助限度額)

・補助上限額…単独申請 150万円、共同申請 1,500万円

① 経営継続に関する取組に要する経費…補助率 3/4

② 感染拡大防止の取組に要する経費…補助率 定額


●注意点

・「①経営継続に関する取組」の補助対象経費の1/6以上を、下記のいずれかに充てる必要がある。

1. 接触機会を減らす生産・販売への転換に要する経費

→【例】作業員同士の接触を減らすための省力化機械等の導入(農薬散布用ドローン等)

2. 感染時の業務継続体制の構築に要する経費

→【例】Web会議システムの導入

高収益作物次期作支援給付金

「高収益作物次期作支援給付金」は、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた高収益作物を生産している事業者に向けた給付金です。主に施設や資材、設備等の導入への取組が対象です。

「外食需要の減少により市場価格が低落する等の影響を受けた野菜・花き・果樹・茶などの高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援し、国内外の新たな需要促進につなげます。」

農林水産省HPより https://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/engei/jikisaku.html


●対象者

・令和2年2月から4月の間に野菜、花き、果樹、茶について、出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかった生産者


●対象取組、給付率(補助限度額)

①時期作に向けた取組

・高収益作物の生産者に対し、種苗等の資材購入や機械レンタル等を支援 …給付率 5万円/10a   

※高集約型経営である施設園芸については、交付単価を新たに設定    

…施設花き等:80万円/10a 施設果樹:25万円/10a

・新たな品種や新技術の導入等の取組の支援  …給付率 2万円/10a × 取組数


③ 高品質なものを厳選して出荷する取組

・花きや茶等の高品質なものを厳選して出荷する取組を支援  …1人・1日あたり2,200円

各種融資プラン

給付金や補助金の他にも、様々な融資が案内されています。


●農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

・対象者…認定農業者 ・金利…借入期間に応じて0.16%~0.20%(令和元年12月18日現在)

・借入限度額…個人 3億円(複数部門経営等は6億円) 法人 10億円(民間金融機関との協調融資の状況に応じ30億円)

・償還期限…25年以内(うち据置期間10年以内)

・備考…「実質化した人・農地プラン」の中心経営体として位置付けられた等の認定農業者が借り入れる本資金(負債整理等長期資金は除く)については貸付当初5年間実質無利子


●農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

・対象者…認定農業者 ・金利…変動金利制(当座貸越方式をとる場合は、0.5%の範囲内で上乗せとなる)

・借入限度額…個人 500万円、法人 2,000万円        

(畜産、施設園芸についてはそれぞれ4倍)

・償還期限…手形貸付及び証書貸付 1年以内、当座貸越 1年程度

様々な支援事業を利用しよう!

新型コロナウイルス感染症の多大なる影響が出ている中、様々な給付金や補助金等が支給されています。事業の立て直し・継続を考えている事業者の方々は、是非給付金や補助金の利用を候補に入れてみてください。

詳しい内容や相談は、各省庁や地方自治体の窓口までお問い合わせください。


【各お問い合わせ先】

・持続化給付金 持続化給付金ポータルサイト:https://www.jizokuka-kyufu.jp/


・高収益作物次期作支援給付金

各都道府県を管轄する地方農政局等、又は生産局 園芸作物課


・農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

お近くのJA、金融機関、日本政策金融公庫支店、沖縄振興開発金融公庫支店


・農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

農協・信農連・日本政策金融公庫等の融資機関、普及指導センター、青年農業者等育成センター、市町村及び担い手育成総合支援協議会


【引用・参考】

・持続化給付金に関するお知らせ,経済産業省,参照 2020-07-21,https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

・経営継続補助金,農林水産省,参照 2020-07-21,https://www.maff.go.jp/j/keiei/keizoku.html

・高収益作物次期作支援交付金,農林水産省,参照 2020-07-21,https://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/engei/jikisaku.html

・農業経営基盤強化資金(スーパーL資金),農林水産省,参照 2020-07-21,https://www.maff.go.jp/j/g_biki/yusi/06/1_0602.html

・農林水産省編,農業経営改善促進資金(スーパーS資金)のご案内,参照 2020-07-21,https://www.maff.go.jp/j/keiei/kinyu/sikin/

  • 2020/07/27

  • ニュース

この記事を書いた人

Oasis 4

これは広告です